【合唱】雲はいつか風にとけて(女声3部合唱)

¥ 300

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。

【合唱曲】雲はいつか風にとけて(女声三部合唱)
キー/D 二長調
作詩/月館寛道  作曲/佐々木信綱

中学、高校生向けの作品です。合唱コンクール、音楽祭等におすすめです。

ご購入手続きが済みましたら楽譜をダウンロードできます。


----------------------------------------------------------
雲はいつか風にとけて

月舘寛道 作詩
佐々木信綱 作曲


ふと気づくと 空は静かで
ノートの中に エンピツを止めて見る

落ち着かない 真夏の午後は
いつの間にか 涼しげな風に揺れてる

この窓の向こうへ
消えて行った夏の雲

あのときの 君は あの雲と
彼方へ とけていく


ちぎれる雲 見えなくなっても
そんなことは 気にとめることもなく

真夏の僕らは 同じ顔でも
部屋の中から 穏やかに 確かに消えてる

この窓の狭間に
映っている残り雲

いつの日かみんな
あの雲の気持ちを知るのだろう

この窓の向こうへ
消えて行った夏の雲

あのときの みんな あの雲と
彼方へ とけていく

彼方へ とけていく

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

通報する